短期的な戦略と長期的な戦略

山﨑です

本日は短中長期的に『売上を上げるための秘密』をお話していきます。

 

ビジネスを構築する上で短期的な戦略と長期的な戦略の二つの戦略を同時並行で進めていかなければならなりません。

 

短期的な戦略とはつまり、今すぐに結果が出て売上を伸ばす手法

そして、長期的な戦略とは種まきのことを言います。

 

成功できないほとんどの方々は、この長期的な戦略を同時並行で進めれていません。

短期的な戦略だけを取ってしまうと、資産が全く残りません

 

資産が積み上がらないということは、短期決戦の戦術ばかりでずっと不安が頭から離れません

まず月初から、今月の売上はどうしようか?という不安から始まります。

 

中旬ごろには、

売上が足りてない、売上が上がらないとさらに焦ります

 

そして月末になったら、

来月の売上はどうしようか?と頭をまた抱えます

 

この永遠のループをさまよいま

 

しかしこれは、みんながずっとずっと悩んでいることでもあるんです。

 

そして、

何より売上が安定しないからビジネスの発展もしない。

副業の方はいつまでたっても本業の仕事をやめれない。

さらに、ビジネス一本でやっている人も、下手をしたら元の生活に戻らないといけない。

 

そうならないためにも、今やっていることだけではなく

戦略的に種まきをしないといけない

戦略的に種まきとは?

ではこの戦略的種まきとは、どういったものなか?

 

・ブランド

・人脈、知識

・資産型のメディアの構築・・・・・などなどです

 

これは、無形資産というものです。(有形資産はお金や不動産などですね)

 

この無形資産を同時並行でどれだけ構築していくことができたのか?

これが長期的に売上を自動的に上げ続ける肝になってきます

 

今回はピックアップして解説します

 

ブランドの構成

ブランドとは一言で伝えると、その人の価値。周り人からの信用となります。

 

例えば、コカ・コーラは赤と白のロゴを見るだけで、誰でも存在と価値を直感的に理解できますし

黒い液体を見ただけでも、あるいは中央がくびれた瓶の形を見ただけでも判断できます。

 

この考え方をスモールビジネスの人にわかりやすく落とし込むと、〇〇といったら誰々さんだよね!」

と他人からの認識を得られるようにならないといけない

昨年の私だったらLINEマーケティングといったら山﨑さんと言う位置付けに成功し、問い合わせも増えました。

 

しかし、大手企業のやり方だとブランドは、ブレない一貫性があるものではないといけない。

 

 

…と認識をされていましたが、フリーランス、個人事業主、スモールビジネスの場合はそうとも限らないです。

 

では、一体「どこがブレたらダメで、どこを随時変更していってもいいのか?」

と言うと

 

ブレたらダメなところが、キャラです。

逆に、その人のコンセプトや商品などは、いくらでもあとで変更可能です。

『あなたの商品を買わせてください』と言わせるキャラ

 

現在、世の中には良い商品、良いサービスは溢れかえっています。

 

どうしたらライバルではなく、我々の生徒たちのようにお客様から『あなたの商品を買わせてください』とお願いされるようになるのか?

 

その答えが、キャラです。

どいういうことかと言いますと、昔はいい商品、いいサービスがあれば売れる時代。

 

すなわち「物消費」の時代だったのですが、しかし今日ではいい商品だけでは売れなくなった。

 

そして時代は代わり、いい商品から『あなただから』という『人、ストーリー消費の時代』になったということです。

 

あなたの人柄、価値観に親しみを覚えてあなただから買いたいという時代になりました。

 

これは、これまで大手企業にシェアを奪われ続けてなかなか戦うこともできなかった

個人事業主、フリーランス、スモールビジネス経営者からすれば、イノベーションのチャンスです。

 

だからこそ、あなたが今すぐに長期的な戦略を取るならばすぐにでもブランドを意識した戦略を取らないとけない

では、「ブランドを意識した戦略とは一体どういったものか?」

というと、

ブランドを意識したSNS戦略

 

これからの世の中ではSNSを使って行くほかありません。

スマホユーザーのほとんどが必ず、SNSをダウンロードしている、世の中だからこそ、一般のお客様のSNSの思い入れが激しい。

 

最近では、youtuber、インスタグラマーとSNSから有名人になる人が増えています。SNSが世の中に浸透したおかげで、安易に集客が可能になり、今までよりも簡単に自分を売り込めるチャンスが到来しました。

 

実際に、我々の生徒さんは、SNSだけで月間100人以上の新規集客に成功していますし、SNSからの売上だけで月商20万円の方がたった5ヶ月で月商300万以上達成してる方が多数います。

 

つまり年商1億円を達成するためには、これからはSNSを使ったビジネス戦略が基盤になることがわかると思います

人脈や知識

次に人脈や知識です.

 

現在はインターネット社会の中で、人間関係が希薄になっています。

 

そのせいかこの人脈を最近はおろそかにしている人が多いなと感じています

 

これからの時代は O2Oの時代オンライン ツー オフライン。ネットとリアルの融合の時代です。

 

これを忘れて、人との接点をなくすのは非常に勿体無い。

 

もちろん誰とでも仲良しこよしをしたらいいわけではなく、ステージが高い人との人脈を作った方がいいです。

これはどうしてそうなのか?というと

人間の脳みそは、『慣れ』という習慣を覚えるからです。

自分の周りが、歯磨きを絶対にしない人たちだけという状況で、歯磨きをした方が不健康になる!!という話をずっと聞かされて生活すると、その状況に対応しようとします。

 

すると、人間はおかしなもので歯磨きを本当にしなくなります。

 

資産になる人脈を構築するには、ステージが高い人たちと人脈を意図的に築くことをしていかなければなりません。そうすることで、自分もそのステージに上がろうと脳が無意識のうちに働くからです。

 

よく聞く、付き合う人の5人の平均年収が自分の年収になるというのは、こういった意味です。

 

私自身も最初成功していないうちは、すごくこれを意識しました。

本当に初めの1年だけ、これを気をつけてください。

資産型のメディアの構築法

 

じゃ、具体的にどうするの?

 

メディア構築って何を使うの?

 

という方のためにやり方のコンテンツを用意してます

 

かなり具体的に話していますのでしっかり学習してください。

 

 

 

さて、まだまだありますが書ききれなくなるので本日はここで終了とします。

 

本日も最後まで読んでくれてありがとうございます。

 

それでは、記事や動画の感想を聞かせてくださいね!

おすすめの記事