ググるは死後


最近はビットコインなどの
いろんな情報が溢れかえってますが、

 

 

結局、お金って
信用、信頼が形になったもの
その本質をわかってないと
足元すくわれるって話。

 

 

まぁーずっと言ってますが、
これからは信用と信頼の時代

 

 

むかしは、嘘をついても
バレなかった、
そこまでのリアルタイムでの
情報の流動がなかったからね

 

 

でも、そうは言っても
10年前ぐらいですけど

しかし、現代ではSNSが普及し
20代のスマホの普及率が97%超

 

 

嘘がすぐにバレ
本当にいいものじゃないと
残っていけない世の中になった

 

 

例えば、ペヤング事件

 

ゴキブリが入ってたっていうたった1ツイートから営業停止まで追い込まれている過去

そのイメージを巻き返す為に今なお必死にもがかないといけない

 

 

何が言いたいかっていうと、今は嘘がすぐにバレるだけじゃなくて

その人と成り、嘘や失言が世の中にすぐに浸透してしまうってこと

だからいいものを提供し続けないといけないし

 

 

信用を失っては絶対に稼げない
そこを見失っている人がすごく多いことに残念

 

例えば我々でいうのであればいかにパートナー様をより成功させれたか?

 

もう成功するのは当たり前なんですよね

成功よりも遥か上のますます成功させることが重要。

 

 

そうすることで
信用と信頼の貯金は溜まっていき巡り巡ってくるからお金も必然的に稼げるってこと

 

で。

 

どういった考え方を持っていたらこれから先ずっと失敗しないのか?

ということ、ビジネスは人だってことです。

 

まぁーより詳しくは動画の19分50秒のところで話しているので

今すぐに参考にしてください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

何度も言いますが、世の中のほとんどの人が一番難しいとされる行為

それが、 『続けること』 これです。

 

 

私自身もまだまだ甘いところはたくさんありますが

なぜ、私が現状あなたにこうして、アドバイスができるのかというと

私はビジネスで成功すると決意してから、

 

今まで一度も努力を怠ったことはないと自負しています。

 

スキマ時間、寝ている時も、休日も

 

全ての時間を勉強しまくっています。

いわゆるマーケティングオタクです。

 

 

その勉強の方法は、本を読む場合もあるし、テストしまくって実践ベースで落とし込むこともあります。

あれです、部活動みたいなものですね。

 

部活動が休みの日は、家で練習

部活動が始まる前にも一人で練習

終わった後は一人で練習

この行動をあなたよりもずっと続けているだけです。

 

 

私には突出した才能がないから、

努力でしか身に付けることができないわけです。

 

だからこそ、今でこそ、このようになれたのだと思ってます。

 

 

そこでふと気づいたんです。

先ほどもいったように『続ける』ということをすると

総取りできるってことに

 

 

この総取りできるっていうのは、

 

 

みんな辞めていくから、自分が努力を続けていくだけで

諦めた人たちの、収入、時間、経験、人脈、知識を

すべて自分がもらえているという法則です。

 

もっと簡単にいうと

ビジネスを始めた人を100人と仮定します。

 

すると

1日目で48人が脱落

100−48=52人です

 

 

そうすると1日目で脱落した48人分の収益をこちらで分配することが可能になるわけです。

この時点では、やり続けていた人が52人で諦めた人48人なので

まだやっていても、少ない分配しかないです

 

 

しかし

 

2日目

52ー8=44人

すると今度は、行動し続けた人が逆転しました。

 

行動し続けた人 44人

諦めてくれた人 56人

 

 

そして3日目、さらには7日目になると

ほとんどの人が消えていきます。

 

そして最後までやり続ける人は、100人中1人ぐらいになるでしょう

ではどうですか?

 

 

その人は続けるという作業をしただけで、

残り99人分の収益を独り占めすることが可能になるわけです。

 

しかし、あくまで努力をし続けてきた人

という前提はあります。

 

しかし、努力をし続けるというのは、最近ビジネス始めましたっていう初心者だけでもないんです。

 

 

弊社に相談にくる方々は何もスタートアップしたての経営者だけでもないわけです。

それは10年以上会社を経営している経営者の方もよく相談にきます。

 

 

そして、一時期は努力してそこまでの会社を作ったけど

そこから勉強をせずに経営をしていると

時代に残されて、年々売上が落ちているケースがよくあります。

 

 

 

ではその努力を続けるというのは一体どういう意味なのか??

 

 

それは時代にあった最新マーケティングを知る必要があるということです。

 

 

よく有名なたとえにダーウィンの言葉を引用されます

 

最も強い者が生き残るのではなく、

最も賢い者が生き延びるのでもない。

唯一生き残るのは、変化できる者である。

 

この発言に対して、ダーウィンが本当に発した言葉なのか?などの審議はあるが

私はこの言葉の意味は正しいと考えています。

 

 

この言葉を、現在のあなたのビジネスに置き換えていうのであれば

 

この時代で、まだメルマガをやっていてはその時点で時代遅れ

まだSNSマーケティングを活用できていない時点で時代遅れ

そもそも、マーケティングを勉強していない時点で時代に乗り遅れてしまっているわけです。

 

 

一昔前なら、マーケティングといえば

 

・お金がかかる

・大きい規模でしかやらない

・中小企業には必要ない

 

という認識でしたが、ここ10年の間に日本でもマーケティングがしっかりと浸透してきている

 

 

その時代の中で、マーケティングってよくわからないから後回し

という考えは命取りになっていくわけである

 

 

では、題名でもあった最新マーケティングとは具体的に何をしたらいいのか??

 

① LINEマーケティング

② SNSマーケティング

③ 動画戦略

④ オンライン戦略 

⑤ アジャイル開発型

 

 

この7つは、この21期でビジネスで成功を収めたいのなら

必ず頭に叩き込まないといけない考え方である

 

特にオンライン戦略のところは必ず読んでください。

 

 

 

① LINEマーケティング

このLINEマーケティングは私がここで詳しくお話しする必要はないかなと思っています。

なぜなら私は耳にタコができるぐらい、LINEの重要性を説いてきたわけですから。

しかし、1つだけ伝えるのであれば

 

LINEはビジネスを変えた

 

これぐらい我々の中でもイノベーションがLINEによって起こったのです。

例えば、プロモーションの話をします。

10年ほど前までは、メルマガでプロモーションを行ってもよくて1億2億の話

 

しかし、このLINEに変わったことによって1億⇨10億という規模のプロモーションに成功しています。

 

個人の方でも一緒です。

メルマガの顧客リストが100人いたとしたら、売上なんて上がらなかった

しかし、LINEで100人いたら、ゆうに数百万の売上がパッとたってしまいます。

それほど、LINEというツールは正しい使い方さえわかっていれば、本当に恐ろしいツールになります。

 

 

② SNSマーケティング

SNSとは真実を映し出すツールです。

今日では、今まで以上に信用の時代になってきました。

それはこのSNSが普及したことにより、評判が透き通って見えるからです。

 

それはスマホユーザーのほとんどの方が何かしらのSNSを使い

日々たくさんの情報を投稿したり、閲覧したりしています。

 

例えば、ペヤングのゴキブリ事件もその1つです。

 

大学生のたった1ツイートから、営業停止にまで追い込まれているわけです。

何か悪いこと、やましいことがあったらSNSで世界各地に一斉に広まります。

 

それほどSNSの影響力とは絶大なものなのです。

 

しかし、逆にこのSNSの拡散力を正しい使用方法を持って、マーケティングを仕掛けていくことができれば、

もちろん我々の生徒たちのように、新規集客が容易くなるわけです。

 

だからこそ、21世紀でのマーケティングはSNS無くして成り立たないと言われているわけです。

 

 

 

 

③ 動画戦略

 

文字⇨画像⇨動画と時代が変わり

最近になってどこの大手企業も動画を使ったマーケティングが盛んになってきました。

その理由に通信の設備が整ったことがあります。

 

今日では、ポケットWIFIを3割強の方が所持している

さらに、4GやフリーWIFIと動画をストレスなく見れる環境が整ったわけです。

そして、ジャストシステム社の調査の結果、

 

動画を見るデバイスがテレビよりスマホが超えたと発表がありました。

今までバラエティー、ドラマ、映画をテレビで見ていたのを

みんなスマホで見るようになりました。

 

ではスマホで動画を見るといったら、何を見る人が多いのか??

そう、それがyoutubeです。

だからこそ、今年から早くyoutubeの戦略をとっていってください。

 

 

④ オンライン戦略

未だに、オンラインを使ったビジネス展開をできていない人が多すぎます。

わざわざ書かなくてもいいかなと思っていたのですが、できていない人が多いので書きます。

 

この時代に、リアルだけに固執したマーケティングは本当にやめてください

必ずオンラインという武器を使いこなしてください

 

もし地域の店舗でビジネスをしているというのであれば

オンライン展開ができるように考え直さないと、必ず行き詰まります。

 

この時代は、ユーザーの趣味嗜好の多様化、

さらには活動範囲が活発になり

地域だけに囚われたビジネス展開をしていると、悲惨なことになってしまいます。

 

大手企業のように、人員、財力、知力、人脈があるのなら構わないですが

我々のようなスモールビジネスで勝ち残っていくためには

からずオンラインを使ってください

 

全国を商圏に取れて、初期費用がかからない、24時間フル活動、

さらには、作るビジネスによって

利益率も高い、在庫を持たなくてもいい

というようにメリットしかないわけです。

 

だからこそ、オンラインを使ったマーケティングが基本中の基本です。

日本語でいう、ひらがなを覚えましょう

英語でいう、英単語を覚えましょう

というぐらい使っていて当たり前、やっていて当たり前の考えです。

 

だからまだやっていない人は今すぐに取り入れてください

 

 

 

 

⑤ アジャイル開発型

アジャイル開発型とは、簡単に説明をすると

顧客と一緒に1つのものを作り上げていくスタイルのことを言います。

 

例えば、お客様にメニューを考えてもらったり

お客様と一緒に動画撮影したり

お客様と一緒にSNSで写真を拡散したりと

 

これからの時代は、お客様と一緒にというマーケティングが主流になってきます。

 

このようにマーケティングを理解するからこそ、

ビジネスの発展に繋がるわけです。

 

 

そして最後に、昨日このような質問をいただきました

 

 

『成功したら何があるのでしょうか??』

 

 

人それぞれ成功の定義は違いますが私はこう思っています。

 

成功することができれば断ることができる

 

現状で、どうしても嫌なお客さん、嫌な人間関係、嫌な仕事っていうのは

生きていく上でどうしてもやらないといけないことがあります。

 

しかし、その人が心の奥底から成功したと思えたら、あとは何もいらないわけです。

だからこそ、嫌なことを断るということができる

 

現状何かに困っていると、どうしても断れないことってあるじゃないですか?

本当は嫌なのに、修行のためとか生活のためとか…

 

だから、みんな成功したら自由に旅行行ったり、家族との時間をとったり

贅沢な暮らしをする!

とかいうのだろうと思っています。

 

本当は今の生活でやろうと思ったらできることばかりなんです

しかし、周りのしがらみでできないんです。

 

だからこそ、断ることができる人生のために、明日も頑張りましょう。